MENU

ポッドキャストに出てみたい

2016年8月24日

こんにちは!

実はですね、今日のこのブログで無事、30回目の投稿です!

 

ちなみに今日は「マーケティング」です。

ここで、某NHKのアナウンサーから受けたインタビューをご覧ください。(想像の世界です。)

 

アナ「この30日間、振り返ってみてどうですか?」

 

山本「30日間やってみて、率直にまぁよく続いたなと。」

 

アナ「といいますと?」

 

山本「たかが30日ですが、されど30日。ネタに悩んだり、高熱の中で書いたり、思い出がありますね。」

 

アナ「やはり大変なときもあったんですね。何か変化はありましたか?」

 

山本「そうですねぇ。まだ30日なので、そこまで大きな変化はないですが、やはり各テーマごとにアンテナ張って毎日すごすようになりましたね。」

 

アナ「アンテナですか。それはどんなことですか?」

 

山本「例えば、インプットするときに、少しずつアウトプットを意識するようにしているんです。これを意識することで、インプットするときに、アウトプットのアイデアを想像しながらやれるようになる。だから、引っかかる言葉が日常生活でも増えたんですね。」

 

アナ「なるほど。アウトプットを意識することでインプットするときの意識とか姿勢に変化があったんですね。」

 

山本「情報収集って楽しいんですよね。ネットサーフィンもそう。だけどその情報は自分で使ってみて、初めて自分に意味があるモノになるんですよね。」

 

アナ「本を読んだりしているだけではまだ自分のモノになっていないということですか?」

 

山本「そうです。現に私も読んだ本で実行していないことも山のようにあります。これ、行動に移さないと、単なる知識のままでいつの間にか忘れちゃう。」

 

アナ「まだまだやりたいことはあると?」

 

山本「あります。コピーライティングとか、仕組化とか。極端な話、マーケティング関連の本、行動に移すまで次の本読まない!とかしないと。ただしマーケティング本の多くは同じことを言っていることもけっこうある。成功法則なんかも、基本は同じこと言っている。これはあかつか会計所長の赤塚先生も良く言っていること。」

 

アナ「マーケティングや成功法則の色々な本には、共通した本質的なものがある?」

 

山本「そうなんです。それもいくつかあるんですが、今日ここで一つ言うとしたら、先程も言ったようにアウトプットしないと上達しないぞと。販売戦略なんかは色々方法あると思いますが、知っているだけではだめで、行動しないと全く前には進まないです。」

 

アナ「やはり行動をして自分で確かめないといけないんですね?」

 

山本「そうです。確かめるというよりは、うまくいくかいかないかを検証する。で、うまく行かなかったら理由を考えて、また試す。その繰り返しです。例えば、あなたが今持っている本のなかで、ピンときたことがあるとします。それをまずやってみる。」

 

アナ「特にビジネス本なんかだと、これできそうだなってことありますよね。それをまずは行動する?」

 

山本「はい、たぶん有名なマーケティング関連の本を何冊も読んでいる方は、まずその手持ちの本の内容だけ行動すれば十分成果は出ると思います。次の本に移るのはその後でもいいかと。」

 

アナ「確かに、読んで満足している部分、少なからず身に覚えがあります。」

 

山本「実は私もあります。読んで満足、インプットして満足。ただそれで成果が出たことはたぶんないですね。ブログのネタになったぐらい。」

 

アナ「ネタにはなりますね。そういう分には使えそうです。」

 

山本「ただし、これを読んでくれている人は私を含めて成果を出したい人ばかりのはず。今まで読んだ本をもう一度パラパラめくってみると、前に読んだときとは違う箇所に目が留まる。たぶんそれが今のあなたが求めている情報です。人間の脳はそう設計されてます。」

 

アナ「さきほどのアンテナっていうのと関係がありますか?」

 

山本「まさにアンテナです。例えば、『マーケティング』って単語を意識してみて下さい。声に出さずにマーケティングって10回ぐらい言ってみる。それから今日のこの記事を上から見返してみて「マーケティング」って単語を探してみてください。」

 

アナ「・・・なんかマーケティングって単語だけがパッパッと浮かびあがってくる感覚がしますね!」

 

山本「人間の脳っておもしろいですよね。話がそれましたが、アンテナはそういうことです。」

 

アナ「そうなってくると、やはりアレが必要になってくるんですね!」

 

山本「そうです。アンテナも行動するのも『目的』の設定が必要です。このブログでいうと1年後に成果を出すこと。そしてじむsh・・・うり・・給ry・・あ・・・」

 

アナ「え?最後なんて?」

 

山本「いえ、何も。目的の設定が必要というこです!」

 

アナ「目的ですね!やはり。その辺はまたどこかの回で、ということで。最後に一言お願いします。」

 

山本「私の妄想にここまでお付き合いいただきまして、ありがとうございます!!」

 

アナ&山本「それではまた明日!さようなら~」

 

 

今日は少し変化を付けてインタビュー形式にしてみました!

 

35歳ぐらいでこうなっているイメージ 山本でした!

 

お問合せは↓↓まで!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

浜松市で一番お金の流れに強い税理士
税理士法人BETTあかつか事務所
BETTマネジメントコンサルティング
TEL:053(468)6850

EMAIL:yamamoto.shunya@tkcnf.or.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

この記事の関連記事

週末をどのようにお過ごしですか? 私は少年団で子供のサッカーを楽しんでいます。 長男が小学生のころ 少年団でサッカーをしていたのがきっかけです。 (サッカー経験はないのでなんちゃってコーチです。)  子供は、もちろん子供だけど それぞれの個

今週の私は、とても時間に追われていました。   さらに、こんな不運、重なるのか?ってことも体験しました。   時間や課題に追われて、常に走り続けているような一週間。   今週はとても早く駆け抜けていきました(もう一日あるけど)。  

こんにちは!浜松は雨の月曜日ですね~。   昨日、私はコーチングを学んだGCS(銀座コーチングスクール)の認定コーチ大交流会に参加してきましたよ!   既にコーチとして大活躍している皆様、とてもパワフルな皆様に囲まれてたくさんの刺激を受けて


アーカイブ

2017

最新記事

お知らせ

あかつか会計秘密のブログへ

ようこそ!

こんにちは(ご挨拶)

あかつか会計の秘密ブログ。

読んでそのまま実行した人がどんどん成功を掴んでいくことから、通称『誰にも教えたくないブログ』と呼ばれている。

会社情報

電話番号

所在地

〒430-0852
浜松市中区領家3-3-1

駐車場4台あります


© 2017 浜松市南区の税理士 あかつか事務所 All rights reserved.