毎月の監査の流れは?

基本的な流れとしては、訪問日までにお客様にて仕訳の入力をしていただきます。
訪問時に、各種証憑書類(領収書や請求書など)と入力していただいた仕訳をチェックして、その月の数字をまとめていきます。
まとめる作業が終わり次第、経営者の皆様に報告します。
なぜ今月はこのような数字になっているのか、上手くいった場合やそうでない場合も原因を話し合います。

相談するのにお金はかかる?

当事務所と顧問契約を結んでいただいているお客様は、別途費用はいただいておりません。
監査時(訪問時)には、税務・会計のことはもちろん、日常生活でのお悩みや家庭の悩み(?)まで、様々な相談を受けることも多々あります。

今は別の税理士と顧問契約をしているが、アドバイスだけでもしてもらえるの?

もちろん可能です。

セカンドオピニオンとしてご活用していただけるプランを用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

どのような指導をしてくれるの?

まずは監査月の数字を経営者の方がしっかりと把握することから始めます。
そこからお客様の課題やお悩みによって指導の仕方は都度変わります。

場合によっては、融資などの関係で金融機関との間に入ってお手伝いもします。
また、経営者様と同行して毎月まとめた数字(試算表)を持参して金融機関に説明する補助もいたします。

ホームページを見た方への特典

ご契約(1年契約の場合)の初年度

50,000円(税別)20,000円(税別)

↓

36万円のお得

目標達成するための経理・成長ノウハウがある
経営をよくする会計事務所です。
目標達成のための経営戦略は私たちにお任せください!