税務向上ブログ

CMOって?

こんばんは!

 

もうすぐ八月も終わりですね!

 

さて、今日は夜の「おすすめ本」の日です。

 

夜だからって怪しい本を紹介するわけではありません。

あやしい本を紹介してほしいという紳士淑女のみなさん、個人的に連絡ください。

 

さて今日ご紹介するのは、

「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」

という本です。

 

書いているのは、USJ、ユニヴァーサルスタジオジャパンをどん底からV字回復させたことで有名な、森岡毅さんです。

 

たった一つの考え方とはまさにマーケティング思考のこと。

 

USJはマーケティング思考で大きく生まれ変わりました。

皆さんもかつてのUSJと最近のそれはイメージがだいぶ変わってませんか?

 

たぶんそれは森岡さんが仕掛けた数々のプロジェクトの成果でしょう。

 

正直私もイメージがガラッと変わりました。

 

昔のUSJって、ジョーズであったり、ジュラシックパークであったり、back to the futureであったりと映画の世界感をそのまま体験できるテーマパークでしたよね。

今ももちろんその要素はあるようですが、それだけではないようです。

 

そもそも、遊ぶことを考えたときに、映画に限定すると、かなりターゲットをしぼめることになるのだそう。

例えば、これから遊びに行くと考えたときに、映画に行くという選択をするのは10人に1人、つまり10%。

 

そこだけにターゲットを絞っていると当然パイ自体も少なく、要するにコアなターゲットになってしまう。

映画だけに絞るとこうなる。

 

ディズニーはちょっと違いますよね?

そもそもディズニーとUSJはテーマパークというくくりでは同じだけど、客層は全く違う。商圏が違うのだ。

 

さてUSJの今はどうだろうか?

もうすぐハロウィーンだけど、USJのハロウィーンはすごい。ゾンビとかハリーポッターとか。

また、進撃の巨人や妖怪ウォッチなど、これってユニヴァーサルスタジオなの?って思うようなキャラクター。

 

これも全部マーケティングに関係してくる。

 

中身についてはこれぐらいにして・・・

色々書いたけど、マーケティング思考を持っているとこんなにもガラッと印象も変えられるし、V字回復だってする。

 

もしかしたら、あなたの会社でも使えることがたくさんあるかもしれない。

 

いや、間違いなくある。

 

マーケティングはどの業種でも間違いなく必要なこと。

 

これを考えていないと、あっという間にライバルにも差をつけられるし、そもそも会社が続くかどうか。

 

これからはそういう時代。

 

 

この森岡さん、USJでCMOという役職についています。

 

日本ではまだ馴染みのないこの名前。

 

CMの王様じゃないです。シーエム王ではない。

 

Chief Marketing Officer

最高マーケティング責任者のことです。

 

ちょっと大きな会社には、だんだんこれが増えてくる。というより必要になってくる。

 

マーケターの諸君、あなたたちの力が試されるときが来た!

 

 

待ってろもりおか~!!

待ってろかんだ~!!

 

 

そこまで上り詰めてやる~!!

 

・・・その前に彼らから学ぶことたくさんある。

 

マーケターの山本でした!

 

お問合せは↓↓まで!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

浜松市で一番お金の流れに強い税理士
税理士法人BETTあかつか事務所
BETTマネジメントコンサルティング
TEL:053(468)6850

EMAIL:yamamoto.shunya@tkcnf.or.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ホームページを見た方への特典

ご契約(1年契約の場合)の初年度

50,000円(税別)20,000円(税別)

↓

36万円のお得

目標達成するための経理・成長ノウハウがある
経営をよくする会計事務所です。
目標達成のための経営戦略は私たちにお任せください!


一番上へ

お電話でお問合せ