税務向上ブログ

軍師を呼べ!

こんにちは!今日は秋を感じさせる天気ですね!

こんな日には、経営もしくは自信のマネジメントについて考えてみましょう!

 

先日も紹介した本(森岡毅著『USJを劇的に変えた一つの考え方』角川書店)を最近読み込んでいるのですが、

役立ちそうなことがありましたのでご紹介です!

 

ちょっと私なりの解釈も入りますので、本文を読みたい方はぜひ買って下さいね!

 

 

その本の中に、経営資源について書いてありました。

 

その前に、戦略ってみなさん考えてますか?戦略的思考を持つことで、あなたのキャリア形成には大いに役立ちます。

 

戦略が必要な理由は大きく二つ。

①達成すべき目的がある

②資源は常に不足している。

 

そもそも、戦略って何か。この本に載っている定義からすると、

 

戦略の定義:戦略とは、目的を達成するために資源(リソース)を配分する「選択」をすること。

 

だそうです。

ちなみにこれは、クラウゼヴィッツという人の『戦争論』という名著に書かれている定義です。

 

なんとなくわかるような・・・。

 

 

つまり

①目的があって、②資源に限りがあるなら、その資源の配分を考えなさいよ!ってことですね。

 

最近私はマンガ「キングダム」にもはまっています。キングダムは中国の春秋戦国時代の話です。

 

そこで、イメージしてください。

 

あなたは軍師です。

 

こちらの戦力は兵1万。相手は5万です。

 

兵1万はこの戦いにおいて資源です。

数でみると明らかに不足してますね!

この兵が例えば100万人とか、もう倒しても倒しても無限に出てくる、そんなときには戦略なんかいらないってことです。

 

だけど今回は1万対5万。足りないですね。戦略を練るしかないんです。

 

その前に資源のチェック。

 

他には資源はないか・・・

・こちらは実は丘の上に陣取っていてものすごい見晴らしが良いです。相手は丘のふもとに広がる平野に陣取ってます。

・こちらには百戦錬磨の大将軍がいます。

・相手にはない、騎馬隊がいます。相手は歩兵ばかり。

・実は相手は攻め込んで来ていて、かなりの時間をかけて移動してきています。疲れてます。

・何より、軍師の力が抜きんでていて、こちらの資源を見抜く力がある!相手は軍師がいなくて大将しかいない・・・(そんなことはたぶん無かったと思いますが。)

 

勝てそうな気がしませんか?

戦略を練れば中小企業でも大企業に勝てるんです。

(今のところ、多くの中小企業には軍師はいなくて大将、つまり経営者しかいないことがほとんどです。)

 

ここで重要になってくるのが、この経営資源。

そしてもう一つ、この経営資源に気付けるかどうか。

 

経営資源は「カネ・ヒト・モノ・情報・時間・知的財産」の6つがあるそう。

これをいかにうまく配分できるか、それがビジネスにおいて重要なのはわかりますよね!

 

経営者がこれをしっかり考えて、うまくいっていれば、あなたは優秀な経営者として認識されているはずです。

 

逆に上手くいっていない場合もあるはずです。

 

そういう方は、軍師を雇えば良いんです。

それも立派な経営判断で、これこそマネジメント、組織です。

 

なんでも自分一人でやりたいならむしろ会社なんて作らないほうが良いのでは。

会社は組織。そして会社の強弱は組織力といっても過言ではないでしょう。

 

この場合の軍師とは、マーケターです。

 

マーケターに限らず、それぞれの分野で力を発揮する人が集まった組織が、強い組織だと思います。

 

立派な軍師になるには、今も昔もたくさんの実践経験が必要。

 

先は長いぞ!山本でした!

 

お問合せは↓↓まで!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

浜松市で一番お金の流れに強い税理士
税理士法人BETTあかつか事務所
BETTマネジメントコンサルティング
TEL:053(468)6850

EMAIL:yamamoto.shunya@tkcnf.or.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ホームページを見た方への特典

ご契約(1年契約の場合)の初年度

50,000円(税別)20,000円(税別)

↓

36万円のお得

目標達成するための経理・成長ノウハウがある
経営をよくする会計事務所です。
目標達成のための経営戦略は私たちにお任せください!


一番上へ

お電話でお問合せ

経営者の視野を広げるメルマガ

メルマガ登録
経営者の視野を広げるメルマガ