税務向上ブログ

財務省のウソ・・・日本が破綻・・・・・

そろそろ財務省に
騙されないようにしましょう!!
三橋貴明氏や上念司氏も言っていますが
日本には財政問題など存在しないと。

これでも眉唾と思う人
先日、内閣参謀参与の本田悦郎さん(安部さんのブレイン)
も財政は既に健全化した、っと言っていた。
そのロジックは
国の借金は1100兆くらいあるが
日銀が370兆持っていて
この分は相殺できる。
また国の資産は650兆あり
純債務は100兆円程度で
日本の財政は健全である。
しかし相変わらず財務省のHPには
国の借金は家庭で考えると
8400万円の借金だ!
なんて言っている。
そろそろみなさん気がtきましょう。
そもそも人も法人も稼得した所得を
幾分か貯金をしている。
それは、ミクロ経済としては
当然な経済活動であろう。
しかし、マクロで見ると
貯蓄は次の所得を生まない。
それでは、経済活動はシュリンクする。
それを防ぐためには
国がその分お金を動かすしかない。
つまり国債を発行して次の所得を生む、
至極当たり前の行動だ。
相当程度国債があるのは
当然だ!

ホームページを見た方への特典

ご契約(1年契約の場合)の初年度

50,000円(税別)20,000円(税別)

↓

36万円のお得

目標達成するための経理・成長ノウハウがある
経営をよくする会計事務所です。
目標達成のための経営戦略は私たちにお任せください!


一番上へ

お電話でお問合せ