税務向上ブログ

急がば回れ

「実践」と「目標の明確化」は両輪である。 (by神田昌典)

 

いきなりですが、これはまさにその通りだと思う言葉だったので、書かせていだだきました。

今日は週初め、「マインドセット」です!

 

私もさんざん悩んでいる、「自分は何をしたいのか」ということ。

 

これを明確にすることって、人類最大のテーマなんじゃないかってくらい難しい。

最近つくづくそう思います。

 

昨日も一昨日も散々悩んでいたこの問い。その答えっぽいものが、今朝メルマガで送られてきました。

 

あっ、やっぱこういうことなんですね。

 

探していることの答えって、ずっとアンテナ張っていると、ふとした時に見つかったりするものです。

 

 

白状しますが、以前ブログでも書いたSWITCHになっているもの、神田昌典の無料メルマガです。

朝7:00ピッタリに送られてきます。

 

 

神田昌典に陶酔しきってりいるようで嫌なのですが、それでもやはりインスピレーションを与えてくれますね。

 

 

で、どういう内容だったかというと、明確な目標を持つことはやっぱりそんなに簡単なことではないと。

だからって、目標が明確になっていないことを理由に立ち止っているんではなくて、小さな行動を始めていく。

 

そして小さな成功を積み重ねていくことで、次の目標が見えてくる。

 

そうやって目標は明確になっていくものだそう。

 

 

・・・どうだろうか?けっこう現実的な線ではないでしょうか?

 

 

もちろん、今の力で限界まで目標設定はする。

だけどそれが正しい目標か、目標設定できているか、なんて考えているのはナンセンス!

 

そうではなくて、そこまでの目標設定ができた時点で、小さな行動を始める。

 

それがうまくいけば、そのときに次はこうしようってのが見えているはずです!

 

 

 

あぁ、そうなんだ。やっぱり昨日のブログで書いたことはまぁまぁこれでいいんだ。

 

と、朝から背中を押してもらった気分です。

 

 

やっぱり最近思うんです。

 

もやもや考えているよりも、少しでも行動したほうが自分の回りが勝手に動き出すと。勝手にです。

 

つまりこういうこと。

 

自分が動く→動いて空いたスペースに次の何かが入ってこようとする→また動く→次の何かが入ってくる。

 

 

うまく説明できませんが、何か行動を起こせば、それが次の何かにつながるはずなんですね。

 

やっぱり「実践」と「目標の明確化」は両輪なんです。

 

目標設定で悩んでいるんだったら、今の時点で出ている「何をしたいか」に向けて、小さな行動を始めてください!

 

それがたぶん「何をしたいのか」の本当の答えに辿り着く、最短コースです。

 

 

そうと決まったら今すぐやりましょう!

 

 

山本でした!

お問合せは↓↓まで!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

浜松市で一番お金の流れに強い税理士
税理士法人BETTあかつか事務所
BETTマネジメントコンサルティング
TEL:053(468)6850

EMAIL:yamamoto.shunya@tkcnf.or.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

ホームページを見た方への特典

ご契約(1年契約の場合)の初年度

50,000円(税別)20,000円(税別)

↓

36万円のお得

目標達成するための経理・成長ノウハウがある
経営をよくする会計事務所です。
目標達成のための経営戦略は私たちにお任せください!


一番上へ

お電話でお問合せ

経営者の視野を広げるメルマガ

メルマガ登録
経営者の視野を広げるメルマガ