税務向上ブログ

売上アップの方法は知っているのに上手くいかないあなたへ。

行き着くところはやっぱりこの本でしょう。

 

マーケティングに関することを色んな方が色んなところで言っていますが、

 

言っていることの多くはこの本に書いてあります。

 

以前も紹介しましたが、まさに原点の書なのです。

 

ジェイ・エイブラハムの「ハイパワーマーケティンング」。

 

 

アップセル、クロスセル、USPにJV、みんなこの本に書いてあります。

 

 

売上を増やしたければ、こういうことやったほうが良いと多くのマーケッターの皆さんは言っていますし、本にも書いてあります。

 

だけど、それを受けた人、読んだ人。結果が人によって違うのはなぜでしょうか?

 

 

それは、自分の中で限界を取っ払えていないからではないですか?

 

 

言い換えると、自分の無限の可能性を信じ切れていないからだと思います。

 

 

そう簡単にはこの限界(という意識)ははずせません。

 

 

稼いでいる人からすれば簡単な事かも知れませんが、普通のサラリーマンが年収1000欲しい、といっても実際は心の中で無理だと思っている。

 

 

その意識が外せない限り、そこには到達できません。

 

 

世の中にはこれを外すことができると言われる方法もたくさんあります。

 

 

その中で私が一番確実だと思っているのが、

 

大きな目的があって、それを目標にして、小さなゴール(中継地点)を設定し、一つ一つクリアしていくこと。

 

しかもそれを確実にしたいなら、コーチをつけること。

 

 

自分一人でも少しずつゴールは達成できると思いますが、遠回りしたり、時間がかかったりします。

 

コーチをつけることで、小さなゴール(大きな目標からしたら中継地点みたいなイメージ)まで確実に進めたり、最短距離で時間をかけずに進める確率が高くなると思うからです。

 

確立を高めるためです。コーチをつけても自分で動かなければゴールにはたどり着けません。

 

 

実際に、各界で活躍している人達には、コーチがついていることが多いです。

現実に、稼いでいる人には、既にコーチがついています。

 

 

自分の中の限界は意識の上で外れたと思っても、結果が出なかったら意味ないです。

 

 

限界を越えたかどうかは結果を出さない限り判断はできません。

 

 

 

ということで、本日のまとめです。

 

売上を増やすための手法は、みんなが上手くいくと言っている方法が存在して、誰でもすぐにそれを使い始めることができる。

 

だけど、人によって結果が違うのは、人それぞれ意識の限界が違うから。

 

意識の限界を外す方法として、小さなゴールを確実に達成していくこと。

 

そのために有効なのがコーチをつけること。

 

 

さて、みなさん。何から始めますか?

 

 

企業参謀コーチ 

GCS認定コーチ

山本

(ここぞ!とばかりにアピールです。)

 

コーチングのモニターも募集しております!モニター料金にてお試しできる、チャンスです!!

限界を外しましょう!!

 

お問合せは↓↓まで!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

浜松市で一番お金の流れに強い税理士事務所
税理士法人BETTあかつか事務所
BETTマネジメントコンサルティング
TEL:053(468)6850

EMAIL:yamamoto.shunya@tkcnf.or.jp  ←ここまで!!お気軽にメールくださいね!
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ホームページを見た方への特典

ご契約(1年契約の場合)の初年度

50,000円(税別)20,000円(税別)

↓

36万円のお得

目標達成するための経理・成長ノウハウがある
経営をよくする会計事務所です。
目標達成のための経営戦略は私たちにお任せください!


一番上へ

お電話でお問合せ