その他

参考投稿文章

全米が泣いた?かどうかは定かではありません。

 

台風、思ったよりもさっさと行ってしまいましたね。
雨は結構降りまして、家に帰ったら、隣のレンコン畑が冠水していて道路に水が溢れそうでした。
そんな中、今日は明日のちょっとした勉強会のためにしゃべる練習をしております。

 

パッと見てすぐわかる経理ブロックパズル

写真の図を書きながら説明していきますよ!

(図?)

これは、我々がブロックパズルと呼んでいるものです。
もともとは西順一郎さんという方が作ったストラック表と呼ばれるものに、和仁さんという方がキャッシュフローを付け加えてものです。

パッと見て、なんとなく簡単そうですよね。見た目の印象ですが。
これ、見た目が重要なんです。
この図の一つ一つのブロックには、会社のある数字が入ります。
※家計にも応用できます。

左から売上、変動費、粗利(粗利率)、固定費(人件費とその他)、利益・・・となっています。

で、なぜ見た目が重要かというと、売上高などの数字によってブロックを大きくしたり、小さくしたりするからです。
そうすることでの最大のメリット、これを過去のものと並べてみたら??

 

そうなんです!!

 

視覚的に一目で変化がわかるんです。
大きさでわかるから。

 

ブロックパズルは奥が深い!

先ほどのこの一文、

『左から売上、変動費、粗利(粗利率)、固定費(人件費とその他)、利益・・・となっています。』

これも重要。一番左側が入ってくるお金で、右のブロックに行くにつれてそのお金がどう使われて、どれだけ残っているのかがわかります。
だからシミュレーションができるんですね!

ここのブロックにもうちょっとお金を使いたいからこれぐらいにして・・・あれ、これじゃあ赤字になっちゃう!

とか、

年間1%値上げしたら・・・えっ?えっ?計算間違えたかな?こんなに利益に差があるの??○○倍?

などですね。

これのブロックパズルを作ることで、あなたの新しい経営者としての視点ができることでしょう!!
会社の数字が楽しくなります!

あかつか会計は、そんなワクワク感をあなたに提供してます!やっぱり会計だってわかりやすくて楽しくないとね!

あかつか事務所の『会計サービス』の詳細はこちら

・・・おっと、ここらへんにしておきましょうか。

 

脱★ドンブリ経営

ここまでの説明でも何となく写真の図を描ける方もいらっしゃるでしょう!!

ちなみにこのセミナーの名称が一応「脱★ドンブリ経営」となっています。
ドンブリ経営をしていては、今の時代やっていけません。
あかつか会計では、このブロックパズルを使ってわかりやすく、しかも色々な戦略を立てれる経営アドバイスをしております!!
中小企業の経営者の方は、正直このブロックパズルさえ自分で描いてシミュレーションできるようになれば怖いものなしです!!
自社の数字をしっかりと把握できて、戦略まで図一つで考えられる。
起業したら一番最初にマスターしておきたいスキルかもしれませんね!

気になった方はぜひ一度お問合せくださいね!

今なら無料で過去3期分のブロックパズルを作成して、あなたの会社の課題や傾向を分析いたします!!

お問い合わせは山本まで

所長の許可を取れれば・・・あと、毎月限定5社ぐらい。
お問い合わせの備考欄に『過去3期分のブロックパズルを作成して』と記載してくださいね!

過去3期分のブロックパズルを作成希望はこちら!

ホームページを見た方への特典

ご契約(1年契約の場合)の初年度

50,000円(税別)20,000円(税別)

↓

36万円のお得

目標達成するための経理・成長ノウハウがある
経営をよくする会計事務所です。
目標達成のための経営戦略は私たちにお任せください!


一番上へ

お電話でお問合せ